採用情報

RECRUIT
トップページ / 採用情報
あなたの活躍できるフィールドは多数!
永年の実績・信頼で、安定した仕事があります。
道路は地域の人々の、暮らしを支える重要な道路交通網です。
交通渋滞を緩和し、歩行者と自動車の安全に区別をし、当社の施工・技術を通して、事故を無くす社会づくりに貢献しています。

交通安全関連施設工事にあたっては、自動車の円滑な走行のための利便性を考え、生活者の視点で地域の道路づくりに貢献しています。
ライン工事、各種サイン工事など、交通体系の整備に力を注ぎ、地域の人々の暮らしに安心と安全をお届けしています。
情報をビジュアルに伝える看板など、街のいたる所でさりげなく活かされている信頼の技術。
そのフィールドは地域に根ざしたトータル・アメニティーの構築に向けて、大きく広がっています。
社長からのメッセージ
仕事は、各個人のライフスタイルに合わせて、より充実させるための手助けになればいいと考えています。
自分のやりたいことがより楽しく、より積極的に取り組めるように、会社で働いてその対価として給料をもらう。その給料が趣味のためであったり、家族のためであったりするのです。
たまには、その会社自体の組織から学んだりするころもあります。 時代と逆行しているかもしれませんが、当社では「終身雇用的な働き方」(アットホーム的)を良しとしています。
社員が結婚して、子どもができて、マイホームを買って…そういう事が当たり前にできる会社でありたい。社員に明確な目標を持ってもらうのは、スキルアップのためでもありますが、ちゃんと給与を上げていくためでもあります。

私自身としては、まず社員の「衣・食・住」、生活の安定に重きにおいて会社をみています。
その甲斐あって一度定着した社員は、みんな10年20年30年と長く勤続して頂いています。そして、弊社で働きながら、結婚して家庭を築いたり、充実した人生を歩んでいます。社員みんなと共に年を重ねて年輪を増やして(成長して)いる会社です。

代表取締役 井上 孝明


先輩社員インタビュー
仕事で嬉しい瞬間は…
Nさん「全てのラインを引き終えて、後ろを振り返った時は達成感がありますね。綺麗な道路に自分が引いた白線が、すらっと延びる様子は爽快です」
Gさん「ライン以外にも私たちは道路の上にあるもの全てをやりますから、完成した道路では私たちが作った通りに車が走ります。私たちの仕事は道路を仕上げる化粧みたいなもので、綺麗に仕上げれば運転のしやすさも違ってきます。そういう部分でやりがいを感じますね」
三和ラインの魅力は?
Gさん「風通しの良さです。従業員1人ひとりにしっかり目を向けて大切にしてくれるのは、大きくはない組織だからこその良さだと思います」
Nさん「社長と冗談言い合ったりとかしますね(笑)チームでやる仕事っていうのも、人間関係の良さに繋がっていると思います。遅くまで頑張っているメンバーがいたら、言われなくてもみんな手伝いに行くような会社です」
ベテランのスゴ技!?仕事の奥深さとは
Gさん「ラインは一度書いたら消せないので、一発勝負です。綺麗なラインはまさに職人技で、コンピューターでは絶対できません。だからこそ身につける価値があるし、一生喰っていける技術と言えるんですけどね」
Nさん「Gさんくらいになると、技術だけでなく知識も一流です。道路標示に関するプロフェッショナルと言えるのではないでしょうか?お客さんから頂いた図面に不具合があれば、指摘するのも私たちの役目。法律的に間違った標示を描いてしまったら大変ですから」
この仕事に向いているのは…
Gさん「不器用でもいいので、コツコツ続けられる人です。何年働いても次の目標が出てくる仕事ですから、マイペースに前に進むのが好きな人ならきっと合うと思います」
Nさん「私は、素直な人かな。仕事はチームワークというのもありますが、道路の上の作業は勝手に動くと危ないので…」
Gさん「あとは、安定したい人ですね。道路という社会のインフラを支える仕事ですから、景気関係なく安定して働けます。自分や家族の生活をしっかり守りたいのなら、この仕事は選んで間違いありません」
資格取得支援等
資格取得支援制度
●道路標識点検診断士
●土木施工管理技士
●基幹技能者(路面標示・標識)
●職長安全衛生責任者
といった資格取得を会社がサポート。 取得に必要な費用は全額会社が負担し、外部講習への参加や社内勉強会といったスキルアップの機会も設けています。
資格手当(給与+賞与)
●道路標識点検診断士:2万円
●標識設置技能士:1万円
●1級土木施工管理技士:2万5000円
●2級土木施工管理技士:2万円
●基幹技能者(路面標示:1万円・標識:1万5000円)
有給消化率は90%以上
有給を100%消化している社員も大勢います。
繁忙期でなければ、有給を使った連休取得も可能です。
万が一休日出勤が必要になった場合も、振替休日や代休をしっかりと取得できます。
ページトップ